読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泉田良輔の考えたこと

ノマドアナリストが株式投資, テクノロジー, エネルギー, FinTech, メディア, サッカーをテーマに.

Longine、おかげさまでサービスを開始して2周年!

Longine(ロンジン)

2015年6月26日で、Longineのサービスを開始して、丸2年が経過しました。

2年前を振り返ると、当時、歌舞伎座の近くで東銀座にあった吉積情報に寝泊まりをして、ローンチしたのを思い出します。そうそう、あの時にセブンイレブンの100円コーヒーが激ウマということをしったのでした。

もともとLongineのサービスインを日本経済新聞さんに報道されていたとあって、絶対にサービスをスタートしなければならないという、極めて追い込まれた状況でしたw

下のリンクが当時の日経さんの記事リンクです(2013年6月23日)。

【アナリスト経験者ら、個人投資家向けリポート 月1050円で配信 】

Longineは個人投資家向け経済金融メディアとしてスタートしたわけですが、日本全国の個人投資家の購読者の方だけではなく、ヘッジファンドや大手運用会社のアナリストなどにも読まれています。

また、楽天証券様、マネックス証券様といった大手オンライン証券の方、「企業IR」に参画下さった多くの上場企業マネジメントの皆様、「投信解説」にご登場下さったベテランファンドマネージャーを中心とした運用会社の皆様に支えられて今があります。改めて感謝いたします。

今後のLongineは、というよりは、ナビゲータープラットフォーム社はどっちに行くかといえば、LongineをCutting Edgeメディアとしながらも、様々なステージにある個人投資家読者との接点(タッチポイント)を増やすべく、メディア・ポートフォリオ・マネジメントを強化していきたいと思います。

2015年4月にローンチした、株初心者向け投資入門サイト「株1(カブワン)」もその一つです。

そういえば、株1も日本経済新聞社さんに報道いただきました(2015年4月12日)。

【投資初心者向け無料情報サイト ナビゲータープラットフォーム 】

メディア・ポートフォリオ・マネジメントを進めていくにあたって、メディア運営経験者から経験豊富なアナリストなどこれまでの深堀と横展開で基盤を強化していきたいなと考えています。

日本の株式市場は(とはいっても日経平均ですが)、ITバブルの高値を抜いたなんて言っていますが、気を引き締めて調査活動に邁進したいと思います。

Longineの推奨銘柄のパフォーマンスなどをまとめたトップニュースをアップしておりますので、ご興味ある方はそちらもご覧ください。

【Longineサービス開始2周年!数字で見るLongineポートフォリオのパフォーマンス】

引き続き、よろしくお願いします。