泉田良輔の考えたこと

ノマドアナリストが株式投資, テクノロジー, エネルギー, FinTech, メディア, サッカーをテーマに.

齋藤学選手が川崎フロンターレに移籍してくる可能性は去年ほぼゼロになったと思ったのに…

齋藤学選手は怪我で6月くらいまで試合に出られないとはいえ、怪我以前のパフォーマンスは折り紙付きなのは周知のとおり。

ビルドアップの中で相手を押し込んでいるシーンでのドリブルは強力なスパイス。ドリブラーは、ブロックを敷いた相手にスイッチを入れられる機能。

カウンターでドリブラーを走らせるというのも分かるが、川崎Fでの齋藤選手の役割はそうではないだろう。

そして「対戦して怖い」と思った選手と取り込んでおくというのは戦略の基本。

ほぼゼロトップの川崎FでのFWのポジション争いは厳しいが、ここまでのレベルの高い選手がベンチ入りを含めて競争をする環境を見てみたい。

それよりもマリノスとどういうコミュニケーションでこうなったかを知りたい。

去年は断られたと聞いていた…ので。

www.nikkansports.com