泉田良輔の考えたこと

ノマドアナリストが株式投資, テクノロジー, エネルギー, FinTech, メディア, サッカーをテーマに.

地方銀行の業績内容と国債市場、そして金融政策の関係性

相変わらず唸る。Longine笹島勝人アナリストのレポートを読んで思うこと。

https://www.longine.jp/abstract?id=722

地銀の業績を振り返って、国債市場の変質とその背景である金融政策について。

金融機関、地銀業績を見る限りは業績相場が始まるという感じではなさそうだ。

地銀再編のような産業での事業戦略は時期尚早という気が。

いまだ、金融相場の影響をもろに受けている。

黒田日銀総裁はどこで落としどころを見つけるのだろうか。

出口戦略という言葉は使い古されているが、重要。