読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泉田良輔の考えたこと

ノマドアナリストが株式投資, テクノロジー, エネルギー, FinTech, メディア, サッカーをテーマに.

テクノロジー

人工知能(AI)の行きつく先が人間にとって「押しつけと格差の世界」だったら嫌だなと

人工知能(AI)が人間にとってどのようなどのような存在なのかはいろいろ議論されていますが、最近いろいろな専門家の話や自分の仕事から感じることを少しだらだらと書き連ねてみようかと思います。 AIは人間の仕事を奪うか 奪うというのは結論はYes。 人間…

FinTech対応遅れれば珪素谷・シリコンバレーに敗れ日本勢は資産との接点失う

FinTechはバズワードだと切り捨てる人もいるかもしれません。ただし、そんなバズワードで済ませてよい状況ではないでしょう。 一言でいえば中央集権的な(これはこれでこのフレームワークの中でセキュアであったので良かった)ユーザ接点から分散的なユーザ…

シンギュラリティとは-実はシンギュラリティ大学もある

シンギュラリティとは知っている人は知っていますが、最近知ったという方も多いのではないでしょうか。今回はその定義と注目されるようになった背景を簡単に見ておきましょう。 シンギュラリティとは シンギュラリティとは「技術的特異点」ともいわれ、機械…

シリコンバレーについての壮絶なまとめ本

シリコンバレーは米国経済のエンジン 個人的にも現在の米国の(株式市場)の成功はシリコンバレーにあると思う。 仕事をしたい人が十分に働けているかどうかという雇用についてシリコンバレーが貢献しているかどうかは自信をもってそうだとは言い切れないが…

素直にうれしい。Windows8でスタートメニューを戻す方法

昔のスタートボタンをWin8上で取り戻す ここ1年で3台のノートPCを購入。 Surface Mac Book Air NEC LaVie SurfaceとLaVieのOSはWindows8だ。 皆さんの声と同じように、スタートボタンがない! ということで、ネットで検索。 いくつかある中で、昔からメール…

鶴原吉郎他「自動運転 ライフスタイルから電気自動車まで、すべてを変える破壊的イノベーション」

鶴原さんとは日経オートモーティブテクノロジーのセミナーでご一緒させていただいた。 鶴原さんには、セミナー後にこの本をご献本いただいた。 自動運転車が社会インフラをかけるきっかけになるという点で同意見だった。 そう、自動運転車とは、単なる自動車…

2014年は音というユーザインテーフェース元年だったような気がする。2014年の買い物を振り返る

アップルのiPhoneもUIが変わらず、そろそろみんな冷たいタッチパネルに飽きている。 そこで新たなUIが工夫されているが、音声認識もいまいち。 それでも、次はまだみんな音声だと思っている。 インターフェースといっても、インプットとアウトプットの両方が…

Google vs amazonのクラウドサービス:吉積礼敏「Google Compute Engine入門」ASCII

グーグルやアマゾンのクラウドサービスの内容を知りたい…。 しかし、身近ではないというのが実際。 その中で手に取った本である。 この本にもある通りグーグルやアマゾンは世界中のリクエストに応じたサービスを提供。 そのために準備したインフラ、データセ…

半導体産業新聞主催セミナーで「自動車の電装化による産業構造の変化予測」をテーマに講演

電機業界で起きた競争領域のシフトが自動車業界でも起きるのかについてお話しさせていただきました。 個人的には、歴史は繰り返すと考える方ですが、さすが欧州勢という意見です。 いずれにしても、1時間30分も話しっぱなしというのも結構大変です。 ただ、…