泉田良輔の考えたこと

ノマドアナリストが株式投資, テクノロジー, エネルギー, FinTech, メディア, サッカーをテーマに.

東芝は次の一歩に踏み出せそうな印象

増資を発表して-なんと6000億円!-ウェスティンの債務保証と売却も見えている気配。 東芝メモリの売却がうまくいく前提と合わせて、今年度の債務超過を解消し、上場廃止リスクを回避。 発行済株式総数は、果てしないが、まあ、企業としての継続性の方がよ…

11月14日は「いい投資の日」とナビゲータープラットフォームが制定

「今日は何の日フッフー♪」という昔テレビで見ていた「思いっきりテレビ」ではないですが、日本語の良いところで、日にちも語呂合わせがあります。 11月14日は「いい投資の日」 11月14日はなんと「いい投資の日」と読めるということで、金融機関からは熱量の…

日本株も米国株も投信もNISAもiDeCOもいずれも始めたいならネット証券がお得です【PR】

株を始めるのも、投信を買うのも、NISAを始めるのもイデコを始めるのも証券口座が必要です。 大手証券会社や銀行で口座を開設しても、手数料が高かったり、商品の品揃えが少なかったりと使い勝手が悪いこと多いです。 ネット証券はインターネットを使って口…

富士通総研さんのインタビュー「デジタル×金融で銀行はどう生まれ変わるのか?」

ちょっと前ですが、富士通総研さんのインタビューも受けています。 銀行が今後どうなるのか、フィンテックがどうなるのか、などざっくばらんに。 www.fujitsu.com

The Economist でインタビュー記事が公開されました。

英エコノミストとのインタビューでは、日本の現金嗜好の強さやポイントカードなどの話をしました。 でも、やっぱり中国の決済、FinTech動向の方が個人的には気にはなります。 英語ですが、ご興味があればどうぞ。 www.economist.com

NewsPicksのインタビューを受けました:【未来予測】半導体でも「アマゾン」が制する、これだけの必然

ちょっと前になりますが、NewsPicksの特集でインタビューに応じてます。 有料記事ですが、ご興味があれば。 newspicks.com

川崎フロンターレが鹿島を倒して2017年リーグ優勝できるシナリオとは

2017年9月30日のJ1の第28節、川崎フロンターレ対セレッソ大阪戦。森谷選手のスーパーミドルシュートも含め、5-1という勝利とともに、勝ち点で先行する鹿島が鳥栖に敗れ、また勝ち点で並んでいた柏が甲府に敗れたために単独2位、鹿島との勝ち点…

水平分業と垂直統合は繰り返す。20年サイクル?かそれくらいの時間軸

ちょっと前の記事ですが、最近こんなことを考えています。 diamond.jp

早稲田大・野口悠紀雄先生との対談記事が公開されました @NewsPicks

ビットコイン、ブロックチェーン、アマゾン、ICO、最後はシェアリングエコノミーと様々なテーマで話が盛り上がり、楽しい時間でした。 詳細は記事をご覧ください。 こちらが前編 newspicks.com こちらが後編 newspicks.com あわせて読みたい MUFGのJDDの構成…

サッカー日本代表のいつもの議論。カウンター主体かポゼッション主体か論

先日のオーストラリア戦では、ハリルホジッチ監督の戦術-前線プレス&相手にビルドアップさせない、がばっちりはまりました。 結果は見事に日本勝利&ロシアW杯出場決定!!! めでたしというわけです。 カウンター主体のサッカーしたいんだっけ? しかし、…

MiFID2とは何か。証券アナリストはどうなる?証券会社や運用会社どうなる?金融庁は?

元メリルリンチの銀行アナリストの大槻さんのMiFID2についての記事。当記事で言及されている中でもMiFID2には、様々なポイントがありますが、ランダムに。 MiFID2(Ⅱ)の読み方 はじめての方は同様無か迷うと思うので、まずかここから。 「ミフィッドツー」…

IKEA(イケア)の全体像を分析した記事は他に見ない…と思いますが:決算、株主、構造

日本のイケアの話は世界の一部。 どちらかというと世界のイケアの話、ファンド、持ち株会社、FCの仕組みも含めて解説している記事はなかなか見当たらない。 www.toushin-1.jp 一言で言うと、イケアは消費者が買い物に行く時に見る姿とは違って、非常に複雑な…

メディアは本当に自由競争で素敵な世界

下が、8月13日の「投信1」の記事。 お盆のさなか、ヤフトピにもでました。 www.toushin-1.jp 下が、8月23日の「プレジデント・オンライン」の記事。 何なんでしょうか「時価」って。 市場関係者やアナリストが見たらおっおっおって思います。 魚や野菜とは違…

鹿島アントラーズ。弱者のマーケティング戦略、強者のサッカー実績

鹿島はいつも嫌な対戦相手であると同時に、楽しみなゲーム展開を期待できる相手。その鹿島のマーケティングの裏側がよくわかるインタビュー。今回はエッセンスを更に抽出。 hrnabi.com 負けない勝ち切るサッカーはコンテンツ それはそもそもユニバースが限ら…

他作だから天才とはかぎらないが、天才は他作

はじめからすごいモノを作ろうとするとリキんで手が動かせなかったりします。ところが、細かなテーマで一つずつ作っていくと、意外に大きなテーマが自分がしたいことがつかめてくるという体験はないでしょうか? 「木を見て、森を観る」vs.「森を観て、木を…

個人投資家向けインデックスファンドの価格競争もそろそろ終わりか?投資環境整備は十分で新投資機会の提供必至

ニッセイアセット、アセットマネジメントOne、三菱UFJ国際投信の先進国株式のインデックスファンドの信託報酬が20ベーシス台で揃い、これで個人投資家の資産運用の投資環境は十分に整備されたといえるのでは。もちろんいずれのファンドもノーロード(買付手…

「銀行はこれからどうなるのか」を出版します。銀行から見るFinTechとは

書き下ろし第3弾として銀行セクターを分析した「銀行はこれからどうなるのか」を3月27日に出版となりました。銀行業界に興味のある方や就職活動をしている学生の方など幅広く読んでいただければ幸いです。 金融関連の最近のニュースを理解したい 現在、マイ…

川崎F中村憲剛の評価はMVPで実証済み。日本代表とウーイェイとジャスティスの間に

川崎フロンターレ(川崎F)の元キャプテンでMFの中村憲剛選手。元日本代表であり、また2016年JリーグMVPを受賞するなど年齢を考えればベテランという域ではあるものの、いまだにJリーグでトップレベルのパフォーマンスを見せる稀代のサッカー選手。 中村選手…

鬼木フロンターレの戦略と戦術。コーチ時代の評判と鹿島イズム

2017年シーズンより風間八宏監督に代わり、コーチでもあった鬼木達(おにきとおる)氏が監督として就任。ここでは、試合後の監督や選手のコメント、公開情報を振り返ることで鬼木フロンターレの戦略及び戦術を振り返りたい。2017年はACL(アジアチャンピオン…

RegTech/レグテックとは何か-FinTechとは何が違うのか。評判はどうか

RegTechと耳にすることが多くなってきました。一体RegTechとは何なのでしょうか。また、FinTechとの違いは何なのでしょうか。ここではRegTechの定義と最近の動向をまとめました。 RegTechとは Regulation(規制)とTechnology(テクノロジー)の造語で、FinT…

商品と製品は何が違うのか-英語に見る違いと意味

商品と製品は何が違うのか、どう違うのか。 前々から問題意識はあったものの、自分の中で明確に定義していなかったのですが、最近おきている問題をきっかけにいろいろ考えることになりました。 解が見えてきました。両方の日本語である単語は一見同じように…

beats studio wired/wirelessのイヤーパッド交換方法-破れても自分で修理できてお得

beats studioを気に入って聞いていましたが、ふと気が付くとイヤーパッド(耳あて)部分の内側のスポンジ部分が下の写真のようにめくれてしまいました。 しばらくは再生する音には支障がないので無視をして使っていましたが、やはり気になってきたので修理を…

What Is Your Excuse? -オマエの言い訳は何だ、とは何をするにしても確かにグサリと刺さる言葉ではある

「どうやら漫画がすごいことになっている」らしい。 先日打ち合わせ後に社内のメンバーとランチをした。その際にそれぞれが好きな漫画やテレビの話になった。 正直、最近は漫画はほとんど読まない。 ただ、雑談をしているうち一人が漫画に年間に10万円以上課…

【慶應SDM/SDM学】システムデザイン・マネジメント学とは何か、どんな学問か

システムデザイン学とは何か、またシステムズエンジニアリングとマネジメントの関係性とは何かを聞かれることが多くなってきました。システムというのは物事の一面を客観的に切り出したものであると同時に主観的に作り上げていくものです。その意味合いを説…

川崎フロンターレが優勝できない3つの理由-風間監督退任と大久保嘉人選手毒舌の理由を考える

2016年11月23日のJリーグCSでの対鹿島アントラーズ戦での川崎フロンターレ敗戦の悔しさを忘れないためにも書いておこうと思います。ほとんどの人にとっては川崎Fの敗戦などは関係がない話でしょう。 ただ、こういう記録も場合によっては必要でしょう。あえて…

人工知能(AI)の行きつく先が人間にとって「押しつけと格差の世界」だったら嫌だなと

人工知能(AI)が人間にとってどのようなどのような存在なのかはいろいろ議論されていますが、最近いろいろな専門家の話や自分の仕事から感じることを少しだらだらと書き連ねてみようかと思います。 AIは人間の仕事を奪うか 奪うというのは結論はYes。 人間…

Shake Shack(シェイクシャック)有楽町店。混雑避け11時前に並び待ち時間15分程度

シェイクシャックの有楽町店に行ってみました。米国の有名な外食チェーン店で上場しているとあれば、投資家目線で混雑レベルや味、スケーラビリティを一度は確認しておきたいところです。 シェイクシャック有楽町店に 仕事の途中にシャックシェイク有楽町店…

戦術的ピリオダイゼーション理論入門。練習とトレーニング方法とは

サッカー関係者では知らない人はいなくなってきた印象もある「戦術的ピリオダイゼーション理論」。今回は、「FCバルセロナスクールの現役コーチが教えるバルサ流トレーニングメソッド」やサッカーダイジェストの記事でバルサの練習法に関して非常に有益な箇…

FinTech雄レンディングクラブの株価はダダ下がり-決算とビジネスモデル(仕組み)

FinTechの雄とされているレンディングクラブ(Lending Club Corp.)ですが、実は上場来で見ると株価はダダ下がりです。ここまででは、いわゆる上場ゴール的な扱いを受けてしまうのですが、不祥事によるCEOの退任などもありました。今後再度株価は盛り上がる…

風間八宏川崎F監督が2016年シーズンで退任…ポスト・ハリル日本A代表/五輪代表監督でもなくグランパスか

いつかこの日が来ると思ってましたが、とうとうこの日が来てしまいました。サッカーで5年間も同じチームで監督をやるということ自体があまりありないことでしょう。今回は風間八宏監督が今後どうするのかについて考えてみたいと思います。【2016年11月21日更…